keeepがオススメする"食事"の仕方

[食事]ダイエットの成功を決めるのは『カロリー収支』だ!

先にまとめます

ダイエットは結局、摂取kcal<消費kcalで決まる

 
…というスタンスでいきます。
 
「いや違う、カロリーではなく栄養バランスの問題だ!」
 
もちろんそれも一因ではあると思いますが、このあたりは議論し出すとキリがないので以下省略。
気になる方はコチラなどご参考ください。
今のところ(※)keeepでは、ダイエットはカロリー収支で決まるという事を大前提とします。
(※今後色々な研究が進んで、新しいエビデンスや考え方が出てきたときに、「やっぱカロリー関係ないわ(゚∀゚)ゴメーン」となる可能性もなくはないです)

この大前提を踏まえてポイントを確認しておくと、
 
①運動だけでは痩せにくい
②実は食べすぎている?
③"予防接種"が必要

 
という感じです。
ひとつずつ解説します。
 
 

運動だけでは痩せにくい

運動による消費kcalはとても低いので、運動だけでは痩せにくいです。
痩せないことはないんですが、毎日1時間ランニングとかそういうレベルの運動が必要になります。
時間効率が悪いんですね。
もともとの摂取kcalにもよりますが、

「食事は変えたくないから、運動だけで痩せたい」

みたいな話は、現実的にはけっこう厳しいです。
ダイエットを成功させるなら、食生活の見直しは必須と思っておいたほうがいいでしょう。

「じゃあ運動はやらなくてもいいの???」

という疑問が出てくると思いますが、そんなことはありません。
人間の体は、

■栄養
■運動
■休養

の3つのバランスが基本なので、もちろん運動もやったほうがいいです。
その具体的な理由については、また別の機会に詳しく解説することにします。
 
 

実は食べすぎている?

なかなかうまく痩せられない方の中には、

「がんばってるのに痩せない」
「そんなに食べてないのに痩せない」
「食生活は何も変わってないのに痩せない」


というお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。
こういう場合、ズバッと言ってしまうと、実際はけっこう食べていることがかなり多いです。
…というかほとんどのケースがそうだと思います。
自分の食生活を客観的に把握できていないんですね。
認識と現実にギャップがあるんです。

この解決策はカンタンで、まずは記録をすること。
ダイエットでは、記録は本当に大事です。
…ので、これもまた別の機会に詳しく解説します笑
 
 

"予防接種"が必要

「ダイエット始めたから、お酒は禁止!」
「ダイエット始めたから、ラーメンは禁止!」
「ダイエット始めたから、ケーキは禁止!」


こういうとんでもない制約をかけてしまう方もいらっしゃいます。
真剣な気持ちはよくわかりますが、これだとストレスレベルが高すぎるんですよね。
ストレスレベルが高すぎると、ダイエット中はいいんですが、終わった途端に大爆発を起こします。
一瞬でリバウンドするということです。

気合いを入れてカロリー制限すると、ストレスレベルが上がりすぎて長続きしません。
ですからkeeepでは、ある程度は好きなものを食べるようにオススメしています。
脳がガマンの限界を超えて大爆発を起こす前に、欲しがっているものを小出しで与えていく作戦です。
毒を以て毒を制す、という感じですね。
(これを"予防接種"と呼んでいます)
『ある程度』の感覚は個人差があるのでなんとも言えませんが、最低でも週1回は食べたほうがいいと思います。
"チートデイ"と似ていますが、"予防接種"はあくまでもストレスレベルを抑えるのが目的です。

「そんなことしたら痩せられなそう…」

たしかに短期的に見るとそうですね。
しかし中・長期的に見ると、ストレスレベルが下がるので継続しやすく、ジワジワ痩せていくんです。
ストレスレベルをコントロールするのはとても重要で、ここを押さえておくとだいぶラクに痩せていけますよ。
というワケで、これもまた別の機会に詳しく解説します笑
 
 

まとめ

ダイエットの成功を決める要素はいくつかあるんですが、今回はカロリー収支についてお話ししました。
このシリーズでダイエットの再定義ができるように解説していきます。
今あなたが持っている『ダイエット』という言葉の捉え方を少しずつ変えて、もっとスムーズに痩せていきましょう!
 
 

keeepの維持トレ、体験してみる??

-keeepがオススメする"食事"の仕方

Copyright© 代官山・恵比寿・中目黒の格安パーソナルトレーニングジム「keeep」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.