keeepがオススメする"記録"の仕方

[ONLINE GYM]なぜか記録したくなる設定のやり方


 
 

【先にまとめます】

記録が大事なのはわかるんだけど、「明日から」とか「まぁいいや」になってしまう…。実は、ONLINE GYMにはこれを防ぐ設定があるんです。

 
 
ONLINE GYMのホーム画面にある、記録カレンダー下に表示されている『記録率』。
これをうまく設定することで、脳を刺激して無意識のモチベーションアップにつなげる設定方法を解説します。
 
 

記録項目を確認する

記録項目が全部ONの状態


 
記録率に反映するのは、記録項目がONになっている項目です。
たとえば上の画像だと、『測定記録』『運動記録』『画像記録』すべてONになっています。
この場合、『測定記録』『運動記録』『画像記録』3つの項目すべてが記録されている日の記録率が表示されます。
画像だと26%ですね。
 
 

記録項目を変更する


 
3つ全部記録している日は少ないので、一番記録できていない『画像記録』の項目をタップしてOFFにします。
するとこの場合、『測定記録』と『運動記録』2つの項目が記録されている日の記録率が表示されます。
57%に爆上げされました。
 
 

記録項目を自分に都合よく選択する


 
もうなんとなくわかりますね。
一番記録できている(もしくは記録したいと思っている)項目はONに。
記録できていない(もしくは記録しなくてもいいや、と思っている)項目はOFFに。
そうすることで、見た目に記録率が大幅にUPします。
画像の例だと、3項目の記録率は26%だったのに対して、1項目に絞るとなんと78%に!
 
 

まとめ

自分の1ヶ月の実績は、26%よりも78%と見えていたほうが、自然にモチベーションアップしますよね。
もちろん実際の成果は筋力アップとか脂肪量の減少とかだと思いますが、記録を継続することによってそれらの成果に影響します。
KGIとKPIの関係みたいなもんです。
 
このような設定をすることで、まずはいいところを徹底的に見て、行動するモチベーションに繋げてみましょう。
誰もが苦手なコツコツ継続することって、こういう地味なアプローチがすごく大切なんですね。
 
 
それともう一つ、モチベーションアップのポイントです。

・毎月1日には、必ず記録する

これ超大事!!
なぜなら記録率は、月末でリセットされるからです!
つまり1日に記録すれば、それだけで記録率100%になるんですね。
一旦100%という数字を見てしまうと、その数字を減らしたくない!という願望が生まれて、脳が自然に記録モードに入ってくれます。
こうやって自分の脳をコントロールするコツをわかっておくと、セルフコントロールやセルフマネジメントの能力が上がって、認知機能も向上しやすいです。
認知機能が向上したらお仕事にも影響ありますからねー。

というワケで、ダイエットしながら脳トレまでできてしまう、とってもお得なONLINE GYMの設定方法でした!
ぜひお試しください!
 
 
★keeep独自開発のONLINE GYMをチラ見したいならコチラを追加!
 
 
 

keeepの維持トレ、体験してみる??

-keeepがオススメする"記録"の仕方
-, ,

Copyright© 恵比寿・代官山の維持専門パーソナルトレーニングジムkeeep , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。